毎日何してるの!?企業のお抱え運転手さん

メインのお仕事って何?

メインのお仕事はもちろん、企業の役員さんを目的地まで送迎するために車の運転をしています。タクシーの運転手さんと同じく、主なエリアの道路の情報はもちろん頭に入っています。場合によっては抜け道を使ったり、曜日によって発生する混雑具合も考慮して安全かつ正確に運転をします。待機中は羽で作られたフワフワのはたきなどを使い、黒塗りの車をピカピカにしているので指紋一つありません!車内も同様でこまめに掃除がされているので、役員さんはとっても快適に移動できるのです。また高い運転技術も求められ、急発進急ブレーキは避けてとてもスムーズに運転してくれるので、車内では書類や新聞に目を通したりしても車酔いをする事がありません。移動中の車内とは単なる移動だけではなく、毎日の過密スケジュールでお疲れが溜まっている役員さんの休憩場所にもなる、とても大事な空間なのです。

目的地へ安全に運ぶだけが仕事?

目的地へ安全に役員さんを運ぶ、というのがメインの業務ですが、もちろんそれだけではありません。時には秘書のように役員さんのスケジュールを把握し、内容をお伝えしたりすることもあります。会社にいる秘書と連携して急なスケジュール変更にも対応し、そのスケジュールが移動時間を考慮して無理が無いものかどうかも検討します。またある時には接待の対応もします。もちろん同席はしませんが、お客様がお揃いになった確認を車のナンバーでしたり、お店の入り口付近に立って待機し用意している手土産をお客様へ渡したり、運転手さんの気遣いが光る場面でもあるのです。このような場面でとても良い対応が出来るようになると、お客様にもお褒めのお言葉を頂くことができ、やりがいになりますよね。

長時間の待機はどうやって過ごしてるの?

役員さんは当然常に移動するわけではないので、度々長時間の待機が必要になってきます。その時は何してるの?と思うでしょうが、会社によっては運転手控え室というのがあり、そこでテレビを見たり仮眠を取ったりすることができるのです。他にも専属の運転手さんがいる場合は同室で過ごすことになるとは思いますが、役員さんを安全にお送りするために体調を万全にできる環境が整っているのです。土日にはゴルフ場へお送りすることもありますが、ゴルフ場も同様です。運転手さん専用のお部屋があり、さらに運転手さん用のお弁当まで出たりするのです。ご飯のおいしいゴルフ場だとラッキーですよね。お抱え運転手さんはただ運転しているだけではない、ある時は秘書のようなとても興味深い職業です。ただ、役員さんにあまり気に入られ過ぎると充実はするもののお休みが取りづらくなってしまうかもしれませんね。

運転手の派遣のサービスの利用方法を理解するにあたり、有力なタクシー会社のスタッフと相談をすることがコツです。